微笑む口便器

微笑む口便器 七海ゆあ

パッケージ写真 イラマチオな一枚

笑顔で噎泣せよ!!! まるで童話の世界から飛び出して来たような美少女・七海ゆあが、いかなる時も笑顔で肉棒を咥えさせられる情け無用のイラマチオ作品‘微笑む口便器’に迷い込んだ。初々しい微笑みが眩しい美少女の表情が、無雑な喉奥を呵責される事で徐々に輝きを失っていき、不憫な程に止めどなく涙が目から零れ落ちていく…。が、そうした酷烈な沙汰をされようとも「笑え」と命じられ、我を忘れて気が触れてしまう美少女。

イラマチオ レビュー

涙がよく出るイラマ処女。喉奥発射で少量ゲロも。

プライベートではノーマルという「七海ゆあ」。撮影でもイラマ経験はほぼ無いと言う。ルックスは若くて良い。

(1)笑顔のデモンストレーションイラマ

手始めに指イラマ。早速、涙を流して準備完了したら、1本目の巨根が登場。ゆっくり深く喉奥にねじ込まれると、さらに涙があふれ出る。このコーナーでは、コンセプトの「笑顔でイラマ」を徹底しており、「笑顔、笑顔」という監督の指示が入る。序盤は余裕もあり笑顔も自然。
体位を変えながら執拗に続く喉奥攻めに、涙でメイクもボロボロになり、最後は壁際に座らせての壁ドンイラマ。とても苦しそうだが、抵抗すること無く、喉奥イラマに耐え、最後は喉奥発射。

(2)ギロチンイラマチオ

首と両手をギロチンで固定され、バイブ、電マ攻めしながらのイラマチオ。無抵抗状態で3連続のイラマ。3発とも喉奥発射でごっくん。

(3)首絞め主観イラマチオ

男優がソファに座り、メイド姿でご奉仕するイラマチオ。主観アングル。カニバサミイラマなど、頭を固定してのイラマが続いて、涙で顔面ボロボロ。最後は手が添えられてのイラマだが、激しいピストンで口内発射。

(4)上半身拘束の無抵抗イラマチオ

上半身をテープで巻かれた完全無抵抗状態。まずは開口具を付けて、3本の良質男根でイラマチオされる。涙、えずき汁を流し、無抵抗状態で休み無いイラマチオに耐え続ける。体位も様々。
ラストに2連続で喉奥発射があるのだが、口内ピストンがかなり激しく、1発目の喉奥発射で、映像的には少ししか映っていないが、ゲロを吐いてしまっている。そのまま立て続けに行われる2本目の喉奥発射もかなり激しく、そのまま直飲みしている。個人的にはここが一番の見所。

(5)乱交イラマチオ

セーラー服から始まる5P乱交イラマ。本番ありで、マンコと口に串刺し状態でも、イラマチオは中途半端になること無く行われる。本番があっても発射はほとんど喉奥。そしてごっくん。

総評

イラマ処女のイラマチオとしてはギリギリのレベル。男根レベルも高めで、中途半端なシーンも少ない。特に涙が多く出る娘で、涙で化粧がドロドロになる顔がS心をくすぐる。発射もほとんど喉奥発射で、喉に出されたザーメンは半分以上ごっくん。
ただし、イラマレベルの割にはえずき汁は少なめ。えずき汁ドロドロ・ダラダラは期待しない方が良い。
それでも、初めてのイラマチオでここまで頑張ってくれれば十分。苦しい状況でも「笑顔だろ」と言う指示に一生懸命応えようとする健気さも可愛く、「笑顔でイラマ」というコンセプトの良さが、何となくわかったような気もする3作目でした。

イラマチオ総合評価 ★★★★★★★★★☆ 9
女優ランク ★★★★★
イラマ本数 12本
イラマ発射数
12発(喉奥:9発)
イラマタイム 98分
えずき汁量 ★★★☆☆
えずき声・音 ★★★★
えずき反応
★★★★★
イラマスピード ★★★★
イラマの深さ ★★★★★
男根レベル ★★★★
ゲロ量 ☆☆☆☆

微笑む口便器 篠崎みお

パッケージ写真 イラマチオな一枚

笑顔で嗚咽せよ!!!穢れを知らないミニマム級ロリ天使・篠崎みおが、いかなる時も笑顔でチ●ポを咥えさせられる悪名高きイラマチオ拷問作品『微笑む口便器』に降臨。可憐な微笑みが愛しい美少女の表情も、肉棒によって未開発な喉奥を突かれるたび、見る見るうちに悲壮感が漂っていき、痛々しい程に大粒の涙が頬を伝っていく…。が、そんな非人道的行為をされようとも「笑顔で咥えろ!」と命じられ、朦朧とした意識の中でもがくことすら許されず、窒息寸前でも笑顔で耐え忍ぶことを強制される無秩序の難行に、胸の底から悲鳴を上げる美少女。そして人類の際涯に到達したみおは、男根で喉深くを貫通されても笑みを浮かべる《微笑む口便器》に成り下がっていく…。

イラマチオ レビュー

イラマ処女の、涙と喉奥発射とギリギリ感。

デビューして間もないだけあって、初イラマチオという「篠崎みお」。貧乳ミニロリ。色白。

シーン1

私服姿からのスタート。いきなりの巨根。早々に根本までねじ込まれ、初めてのイラマチオに戸惑い気味な様子で「グフゴフ」と苦しむ。えずき汁も適度に伸ばし、顔を真赤にして涙流しながらイラマに耐える。イラマチオの最中に「笑顔を見せろ」という無理な指示。それに対して笑顔が作れずに「すみません」と謝る素直さは良い。
次第に激しいイラマになり、最後は初めての喉奥発射に咽せてギリギリのリアクションが見られる。

シーン2

首と手をギロチンに固定しされ、バイブ、電マ攻めしながらのイラマチオ。男根は並。無抵抗状態で2連続イラマチオ。やや体勢に無理があるが、2発の喉奥発射で終了。

シーン3

ブロック塀に挟まれたような屋外的な場所で、土下座イラマチオ。ほぼ主観アングル。男根はやや小さめ。カニバサミイラマなど、根本までのイラマが続いて苦しそうだが、あまりえずかない。最後は仁王立ちイラマで口内発射。

シーン4

セーラー服に開口具、首輪付けたペット状態で、次々と良質男根でイラマチオされる。涙流して、えずき汁を流し、不安そうな表情を見せるが、大きく抵抗すること無く、休み無いイラマチオに耐え続ける。体位も様々で、最後までセーラー服のイラマチオを楽しめる。

シーン5

最後は本番ありのイラマチオ。男根は良~並。口とマンコ挿入で串刺しになったり、口とマンコを交互にピストンしたり、4人分が休みなく続く。

総評

激烈なイラマを求める人には物足りないが、イラマ処女の初イラマチオとしては良作。イラマに対する慣れも無く、初々しさもあり、不安そうな表情で涙流しながら色白肌を真っ赤にするギリギリ感も楽しめる。発射もほとんど喉奥発射。そして全てをゴックン。
以上、普通に良作なのだが、作品コンセプトの「笑顔でイラマ」と言うのはやっぱり無理があって、誰得なんだろう?としか思えない。

イラマチオ総合評価 ★★★★★★★★★☆ 9
女優ランク ★★★★
イラマ本数 11本
イラマ発射数
11発(喉奥:8発)
イラマタイム 88分
えずき汁量 ★★★★
えずき声・音 ★★★★
えずき反応
★★★★★
イラマスピード ★★★★★
イラマの深さ ★★★★★
男根レベル ★★★★
ゲロ量 ☆☆☆☆☆

微笑む口便器 あおいれな

パッケージ写真 イラマチオな一枚

純粋無垢な清純派美少女・あおいれなに、「いかなる時も笑顔で!」とスマイルを強制してのイラマチオ拷問を決行。健気な微笑みが愛しい美少女の表情が、次第に苦悶の表情に変化していき、拒絶反応汁をだらしなく垂れ流す。窒息寸前でも笑顔で耐え忍ぶことを強制される苦行に、瞳孔が開くほどの悶絶を繰り返す。そして臨界点に達した彼女は、喉奥に肉棒を捩じ込まれても笑みを浮かべる《笑顔の口便器》と化していく。

イラマチオ レビュー

あおいれな。M度高くてイラマレベルも十分。

ロリ系の「あおいれな」。普通にかわいい。制服やメイド姿も違和感ない。冒頭のインタビューで「無理やりヤラれるのが好き」というM度高めの返答。

「イラマチオしても笑顔を忘れるな」というコンセプトで、イラマチオしながら「笑顔!笑顔!」という無理な指示に必死に応えようとする。実際は喉奥まで入れた状態で笑顔になる事が不可能で、口からチンポを離して笑顔を作るというパターンになっている。

イラマチオ自体はしっかり根本まで入っており、喉を使ったレベル高めのプレイになっている。エズキ汁と涙で顔面を汚し、苦しさで赤面するシーンも多い。ただし、イラマレベルの割にはえずき汁はほどほど。えずき声も激しいタイプではない。発射はほとんど喉奥発射。全発射の半分くらいをごっくん。

イラマチオをしっかり受け入れる「あおいれな」。無理なコンセプトにも一生懸命対応しようとする姿勢は◎。

イラマチオ総合評価 ★★★★★★★★★☆ 9
女優ランク ★★★★
イラマ本数 11本
イラマ発射数 11発(喉奥:8発)
イラマタイム 95分
えずき汁量 ★★★★
えずき声・音 ★★★★
えずき反応
★★★★★
イラマスピード ★★★★
イラマの深さ ★★★★★
男根レベル ★★★★
ゲロ量 ☆☆☆☆☆