監禁・暴行・虐待・陵辱

監禁・暴行・虐待・陵辱6 美月優芽

パッケージ写真

女が圧倒的な暴力に崩れ落ちる様を捉えたシリーズ第6弾。開脚吊るし電マ責め、浣腸注入スパンキング、顔面羞恥&ディルドイラマ、拘束イラマ、緊縛2穴責め、アナルFUCKなど、無残な陵辱劇は続いていく。

イラマチオ レビュー

鼻フックディルドイラマ。乳輪でかめ。

鼻フック吊り下げディルドイラマチオで、しっかり喉奥を刺激。たっぷりのえずき汁も拝める。が、発射は無し。

メインのイラマチオコーナーは正座で縄拘束。
デカめの乳輪に洗濯バサミを沢山挟んで、ピコピコ音に合わせて口内ピストン。根本までの口内ピストンが繰り返されて、最後は口内発射。

イラマチオ総合評価 8
女優ランク 3
イラマ本数 2本
イラマ発射数
1発
イラマタイム 18分
えずき汁量 4
えずき声・音 4
えずき反応
4
イラマスピード 4
イラマの深さ 5
男根レベル 4
ゲロ量 0

監禁・暴行・虐待・陵辱 5 広瀬りほ

パッケージ写真

圧倒的な暴力に崩れ落ちる、終わる事ない凌辱劇。あんたには拒む権利は無いんだよ。

イラマチオ レビュー

いつもと違う?

監禁・暴行・虐待・陵辱の5作目。

イラマチオの内容がこれまでとちょっと違う。
最初の鼻フック拘束ディルドイラマチオは、いつもの吊り下げではなく、正座に後ろ手縄拘束。
無抵抗状態でディルドをねじ込み、鼻水と涙をジュルジュルに垂らしながら、えずき汁ダラダラ。水っぽいゲロも見られる。

メインのイラマチオコーナーも正座で拘束。
シリーズ恒例だったピコピコ音は無し。
体勢的に胸元にえずき汁が流れる映像は○。最後は喉奥発射。

相変わらずイラマチオの内容は良いが、女優はお肌ブツブツでちょっと残念。

他にもハードプレイ多数。浣腸の勢いはなかなか良い。

イラマチオ総合評価 8
女優ランク 3
イラマ本数 3本
イラマ発射数
1発(喉奥:1発)
イラマタイム 26分
えずき汁量 4
えずき声・音 4
えずき反応
4
イラマスピード 4
イラマの深さ 5
男根レベル 4
ゲロ量 2

監禁・暴行・虐待・陵辱 4 白咲奈々子

パッケージ写真

あんたには拒む権利は無いんだよ。喉奥、マ○コ、アナルを徹底蹂躙!

イラマチオ レビュー

そこまで入れて大丈夫?

監禁・暴行・虐待・陵辱の4作目。内容はいつもと同じ。

ギロチン鼻フックに吊り下げ拘束で、激長のディルドを口内へ。
30センチほどの長さのディルドを喉に当たるまで入れ、さらにそれを押しこむようにゴリッとねじ込む。20センチは入っていそうな勢い。もちろん耐えきれずにゲロ逆流。
ただし、今作はリアクションがいまいち。苦しそうな表情は見せるが、声をあまり出さないタイプの女優。

その後のピコピコ音に合わせてのイラマチオも、しっかり音に合わせてゲロも吐いているが、えずき声は控えめ。
最後は喉奥ぎみ発射。

イラマチオ総合評価 8
女優ランク 3
イラマ本数 3本
イラマ発射数
1発
イラマタイム 25分
えずき汁量 4
えずき声・音 3
えずき反応
4
イラマスピード 4
イラマの深さ 5
男根レベル 4
ゲロ量 3

監禁・暴行・虐待・陵辱 3 水野優奈

パッケージ写真

圧倒的な暴力に崩れ落ちる。終わる事無い陵辱劇。あんたには拒む権利は無いんだよ。

イラマチオ レビュー

ゲロを吐いてもリズムに合わせて。

監禁・暴行・虐待・陵辱の3作目。 ルックスは正直微妙。
それでもイラマチオは高レベル。

シリーズ恒例のディルドイラマチオは健在。
後ろ手縄拘束で鼻攻めの後、太いディルドを口内へ。ディルドが喉の奥にガクッと入っていく様子が見られる。そのまま飲み込ませるのかってくらいに奥までねじ込まれ、胃液が出てきて本気の限界反応。時間は4分程度。

そして、ピコピコ音に合わせてのピストンイラマチオ。
今回はしっかり音に合わせて喉を突いており、ゲロを吐きながらも止めずに続ける。ただ、カメラアングル的にゲロがよく見えず、いつの間にか床面がゲロびたしになっている。
恒例のビンタも交えて、涙、ゲロ、大量のえずき汁にゴエゴエえずき声をあげ、最後は喉奥発射。

中嶋興業の作風に抵抗がなければおすすめ。
あとは女優が可愛ければ満点。

イラマチオ総合評価 9.5
女優ランク 2
イラマ本数 3本
イラマ発射数
1発(喉奥:1発)
イラマタイム 20分
えずき汁量 5
えずき声・音 5
えずき反応
5
イラマスピード 4
イラマの深さ 5
男根レベル 4
ゲロ量 4

監禁・暴行・虐待・陵辱 2 知念真桜

パッケージ写真

圧倒的な暴力に崩れ落ちる。終わる事無い凌辱劇。喉奥、マ○コを徹底蹂躙。

イラマチオ レビュー

まさかの9.5。

あいかわ優衣の前作が良かったので、そこそこ期待はしていたが、予想以上の内容。

基本的な構成は前作同様。
ギロチンに後ろ手縄拘束のほぼ無抵抗状態で、ロングなディルドを思いっきり喉奥深くにぶち込む。
喉ボコさせながら何度も根本までピストン。えずきまくって大量のえずき汁・胃液が逆流。
時間は短めだが、イラマレベルは満点。

メインのイラマは、後ろ手縄拘束での仁王立ちイラマチオ。
「電子音のリズムに合わせてピストンしろ」という命令通りに、早いリズムでピストン開始。耐え切れずに中断すると、思いっきりビンタ。
水っぽいゲロを吐きながらも止めないイラマが見られたり、本当に苦しそうなリアクションでえずき汁を垂らしまくる。そして最後は喉奥発射。

このシリーズ、今後も要注目です。

イラマチオ総合評価 9.5
女優ランク 4
イラマ本数 3本
イラマ発射数
1発(喉奥:1発)
イラマタイム 22分
えずき汁量 5
えずき声・音 5
えずき反応
5
イラマスピード 4
イラマの深さ 5
男根レベル 4
ゲロ量 3

監禁・暴行・虐待・陵辱 あいかわ優衣

パッケージ写真

首絞め、嘔吐、浣腸噴出…。喉奥、マ○コを徹底蹂躙。終わる事無い凌辱劇。圧倒的な暴力に崩れ落ちる。

イラマチオ レビュー

ディルドイラマが最高。

相変わらず安定感のある、あいかわ優衣。今回もヤラれまくる。

コヨリで鼻攻めし、よだれ・鼻水まみれにしたあげく、15センチほどの白いディルドを、飲み込ませるかのごとく、深くぶち込む。
ギロチン拘束で抵抗できないまま、えずきまくって大量のゲロ噴射。鼻水もダランダラン。
2本目の黒ディルドも、容赦なく根本までピストンされて、ゲロ噴射。

お次は、後ろ手縄拘束でのイラマチオ。
男優が椅子に座って、電子音のリズムに合わせてピストンするという、これまでにないイラマが見られる。
何度もゲロを出し、口を離すとその度にビンタ。電子音は常に一定なので、やや単調だが、最後はリズムを無視して口内ピストン。そして喉奥発射。

彼女の歴代作品中、最高レベルの内容。

イラマチオ総合評価 9
女優ランク 4
イラマ本数 3本
イラマ発射数
1発(喉奥:1発)
イラマタイム 29分
えずき汁量 4
えずき声・音 4
えずき反応
5
イラマスピード 4
イラマの深さ 5
男根レベル 4
ゲロ量 4