喉鳴き号泣オーガズム 三原ほのか

パッケージ写真 イラマチオな一枚

喉奥がワタシの性感帯…。新人研修医・ほのかは耳鼻咽喉科医の荒井を心底尊敬している。しかし彼には被験者の女性に対して、‘喉奥オーガズム研究’という喉奥で絶頂を迎えるまで口内に拷問をくわえる深い闇が存在していた。ある日その現場を目撃した彼女は荒井によって強引に被験者にされてしまう。日々研究という名の喉奥拷訊を耐え忍んだほのかはやがて、膣奥で味わう以上の悦楽を喉奥で感じるようになっていくのだった。

イラマチオ レビュー

声にならないえずき、まさに喉鳴き。三原ほのかの涙。必見。

研修医として耳鼻咽喉科に務める「三原ほのか」。「喉奥オーガズム」を研究する医師の実験台にされて、喉奥を開発されていく。

まずは、院長に手を突っ込まれ、喉奥を刺激。そしてチンポでのイラマチオ。時折グボっと大量のえずき汁を吐き出し、ゴエゴエえずきながら涙流して、最後は喉奥発射。

個人的に一番の見所は、椅子に拘束されて、開口具で口を固定されてのプレイ。試験管やディルド、電動バイブなどで、まさに喉奥開発。声にならない声でえずきまくり、大量のえずき汁を垂れ流す。えずく時の限界の表情がヤバイ。

その後、複数人でのイラマチオ。もはや口マンコ状態で3人の医師に回されて喉鳴き。何度か嘔吐しているが、ほぼ透明で汚らしさはない。発射は喉奥2・口内1。

最後も複数人プレイ。直前のコーナーとかぶるので、もっと違う内容で構成してほしかった。発射は喉奥3・口内1。

「喉奥オーガズム」という、嘘っぽくなりがちな設定が、三原ほのかのむせび泣きながらの喉奥嗚咽で、リアルに表現されている。とにかく徹底した喉奥攻め、垂れ流れるえずき汁を捉えるカメラアングル。イラマ好きなら見ておくべき1本。

イラマチオ総合評価 10
女優ランク 4
イラマ本数 12本
イラマ発射数
8発(喉奥:6発)
イラマタイム 83分
えずき汁量 5
えずき声・音 5
えずき反応
5
イラマスピード 4
イラマの深さ 5
男根レベル 5
ゲロ量 2

サンプル動画

みんなのコメント・レビュー

じぇだい 2016年11月05日 22:29

ゲロ系は、苦手な私にとっては、満点の作品でした。
バイブを動かしての攻めや、女優さんが、かなりがんばってる作品だと思います。

えずきマニア 2016年11月09日 21:24

すばらしかったです。
シリーズ化してほしい作品です。

ゴリ 2016年11月12日 12:54

期待しながら見始めましたがややがっかり。菅野・春原系統でした。
作品としては完成度は高いのでしょうが、だからこそ物足りません。
個人的には真に迫った演技ではなく素の反応が見たかったです。

米米 2016年11月23日 09:16

見ました。
とにかく女優さんが頑張ってました。
久しぶりに、絶対シリーズ化してほしいと思えたイラマでしたね。

男はいれたいよ 2017年05月29日 22:45

初めて投稿させていただきます。
『喉鳴きオーガズム 三原ほのか』レンタルで観ました。個人的に大好物なシーンがありました➡最後のチャプター、複数プレイでソファーを使った逆さ面イラマのシーンで白ロングチムポを喉奥ピストンをしている時、男優さんが根元までの最後のひと押し込みをする際、三原ほのかがあまりの苦しさに両手をバタつかせたのでマンコにピストンしている、もう一人の男優さんが気を効かせて両手を腰の裏側に絞りこむ。※二人の男優のコンビネーションが素晴らしい。その後、チムポを一気に抜き取った時のシーンが圧巻!内臓から込み上げてくるような唸り声※久しぶりにガチの喉鳴き?食道鳴きが聞けた。その後、男優さんにピストンされながらも一気抜きの余韻にひたるシーンが見られ喉で逝かされた感が確認できる。時間的には短いですが記憶に残るシーンでした。

あなたのコメント・レビューお待ちしております。

※投稿完了までに多少時間がかかることがあります。投稿ボタンを何度も押さないようにご注意ください。